離婚の判断

離婚の判断までの流れ

夫婦関係を終わりにして離婚に踏み切るにしても、自分をなだめて離婚を回避し、やり直していくにしても、 どちらも覚悟が必要になるでしょう!!
高橋知子横浜相談室では、どちらの場合でも、しっかりとカウンセリングを行い、悩みを抱えてしまったご相談者の サポートを行って確実に実績を上げております!!

離婚の判断が難しいと悩んでいる方々へ

我慢すれば、やり直して行けるようにも思うし、決断をして新しい人生へと向った方が良いようにも思う迷いの時は誰にもあることです。

現在の状況や子供の事を考えると、自分がどう生きていけば良いかが判らなくなる事もあります。 浮気の発覚、性格の不一致、 SEXの不一致、価値観の相違、お金の問題等、もうやって行けないと思うけれど、別れて後悔しないものなのか、我慢することが必要なのか、 自分には我慢が足りないのか、いろいろな葛藤が起こって当然なのです。

別れたい気持ちが感情的な内は、自分の心にしまっておいた方がよいでしょう。 感情は、あくまで自分の心の中のことですから、また変わることもあるのです。別れた方がよいと思える現実がどれだけあるかを しっかり見極めて判断を下しましょう。

ひとりで考えていても堂々巡りで苦しい時には、是非とも高橋知子横浜相談室にご相談にお越し下さい。 当相談室では、多くのご相談件数をこなしておりますので豊富な経験と知識から、迷っている方が判断しやすいように、 悩みを聞きご相談者の状況を分析し、注意する点をアドバイスしております。

たった一度の人生です!
『動くべき時に動き、動かざるべき時には動かない』これが良い人生を送るためには、とても大事なことなのです。 『動くべき時はいつなのか』『動かざるべき時はいつなのか』ご相談者と一緒に考えてまいります!

離婚するにあたり、子供のことを考えない親はいないと思います。離婚したら、子供への対応はどのようにすればよいのでしょうか。
子供は何も言わないから大丈夫と思わないで下さい!言わないのではなく、言えないのです。子供(特に0歳~12歳)を理解するための参考になると思います。必ず、お読み下さい!

「離婚が子供に与える影響」を見る

ご相談者の悩み事例

悩み1

  • 自分の判断に自信がなく、どうしたらよいかわかりません。

    結果的に別れるにしても、やり直すにしても今、貴方の人生に重大な事が起こっている事には間違いありません。 まず、心を落ち着け冷静に物事が判断出来る様にならないといけません。自分の気持ちや今後の生活をノートなどに書いて整理して下さい。

    また、自分の判断に自信がない時には、身内や知人、友人など、身近な人達に相談しがちですが、解決しようとしても、かえって問題をこじらせて、事を大きくしてしまう事が多いようです。こういう時こそ、知識と経験豊富な専門のカウンセラーに相談することが問題解決の近道です。

悩み2

  • 夫の事が嫌いで、別れたいと思うのですが、自分の収入が少なく、別れた後の生活や子供の将来を考えると不安でいっぱいです。

    別れたい気持ちは、よく判りますが、一般的に経済的に不安がある場合は、少し待ってみた方が良いでしょう。 別れる機会は、何度も訪れますので、相手をよく 観察して、準備をして良い機会を待たなければなりません。

    経済的な不安を抱えたまま別れても、毎日の生活が苦しく、子供をきちんと育てる余裕も無く、 不安で生きる事は、どうしようもない人生を生きる事になりかねなく、貴方の為にも、子供の為にもよくありません。
    別れて自由になりたいと考えるなら、まず経済力を身に付けるようにしましょう !! 実際に仕事と家事をこなせなければ、 離婚したあと、精神的にも肉体的にも負担がかかった場合、本当に病気になりかねません。

    現在の生活の中で自信をつけてから離婚した方が良いと思われます。