横浜市B.S.さん (33歳男性)

お便り内容

高橋先生

先生に相談すること数か月、おかげ様でようやく、ここまで来ることができました。ありがとうございます。

先生に相談する迄は、信頼関係を築けなくなった妻との離婚交渉が何年も進展せず、出口の見えない状況に追い詰められていました。そんな私が先生と相談したことで、求める到達点が見えてきました。後は、離婚に向けて自らの「力」で協議を進めていくだけです!

思い返せば、先生との相談の中で、離婚交渉になかなか応じない妻の態度に共に頭を悩ませ、時には励まして頂いたことが、私にとって大きな「力」となり、その積み重ねが今に繋がっているものと思います。 先生に相談したことで、私の人生の転換期を迎えることになりますが、それとともに信念を持って行動し「道」を切り開くことの大切さを学べたことは、今後の私を支えていくものと思います。 また離婚と、どう向き合うべきか、そして妻と子供にどう接していくべきか、こうした悩みも先生との話しで答えを見つけることができました。

先生には、色々とご心配を掛けることも多々ありましたが、近いうちに「離婚」に至り、新しい人生を歩むことになりました! と報告できることを楽しみにしています。

簡単ではありますが、私から先生に感謝の気持ちを伝えます。

夫婦問題カウンセラー 高橋知子からのコメント

B.S.さんは離婚を希望していらして、話を聞けば、既に数回の別居を繰り返し、家では、ひとり寂しく食事をする生活が続いていたようです。離婚は、もう、何年も前から考えているとのことでした。共働きのすれ違いの生活がもたらした現実がありました。夫婦関係は、冷めていましたが、離婚は、なかなか成立せず、それどころか、意見や考えすら言ってもらえない状況で、話し合いも出来ず、メールや手紙も受け取らない状況が続きました。先が見えず困りましたが、あきらめずに離婚の意思が固いことを理解してもらおうと努め、離婚に向かっての動きを出すための行動をとって行きました。時間がかかりましたが、いよいよ離婚が目前になりました。離婚して生活を変えたいとの希望もかないそうですね!いつも応援しています。よりよい人生を!!

ご相談者からの声一覧に戻る