離婚相談で得られるもの(カウンセラー編)

離婚相談で得られるもの(カウンセラー編)

 

自身の判断が果たして本当に正しいか自信が持てない方へ

 

 

離婚したい!もしくは離婚したくない!と考えたり迷ってしまっている時には一人で考えているよりも誰かに相談したほうが解決の糸口が見えてきます。また、自分自身の判断が果たして本当に正しいのかを第三者に確認することで、自身の思いに対して自信をつけることにも繋がります。言うまでもなく、最終的に離婚するかしないかを決心するのは自分自身になります。

結婚よりも自分の決断が人生に大きく影響するのが離婚です。離婚をしても、しなくても後悔をしないよう、判断に迷った際にはぜひ専門家に相談してみることをオススメします。このページでは、主にその相談先となる夫婦問題カウンセラーに相談することで得られるメリットなどをご紹介いたします。

 

離婚を迷っている時は何に迷っているかを明確にできる

 

離婚を考えはじめるプロセスは、相手の浮気や価値観の違い、DVなど様々な要素がありますが、離婚を考え始める方の多くは、思い悩んで一定の時間が経過してもなかなか答えが出せず、堂々巡りになっていることに気付くと思います。その間にも、夫婦喧嘩が絶えず起きたり、問題が時間とともに収束する訳ではないのに、離婚するという結論まで至るまでは、相当に時間が掛かるのも事実です。離婚したい意思があるのになぜその一歩が踏み出せないのか?それは、離婚後の生活や子どもへの影響など、様々な不安材料を天秤に乗せ、どちらを優先すべきか迷っている段階だからです。

子どものためにも離婚しないほうがいいのではないか?経済的に安定した生活を手放して自分だけでやっていけるのか?離婚後の心配は山ほどあることでしょう。このような時にはまず、第三者に気持ちを聞いてもらって整理をすることから初めましょう。何を迷っているのかを明確にしてもらうと対処する方法も見つかり、前に進む自信にもつながります。友人や知人にはなかなか相談しにくい問題ではありますし、友人・知人は専門家ではないので、必ずしも客観的で冷静なアドバイスをしてくれるとは限らないという点は留意しておくべきです。

 

離婚カウンセリングとはどんなもの?

 

 

このような場合、「相談する」というと思い浮かべるのは弁護士への相談を思い浮かべる人が多いと思います。弁護士が取り扱う離婚相談においては、協議する内容については慰謝料や養育費などの具体的な金銭についての事柄がほとんどです。離婚しようと思った経緯やそこに至る気持ち、離婚を迷う気持ちなども話したいところですが、弁護士の仕事にはメンタル的な部分のサポートは含まれませんので、事務的に問題を解決する、すなわち離婚を成立させることがメインとなります。もちろん、有責配偶者であろうとなかろうと「離婚したくない」という方にとっては、ほとんど役に立てないのも事実です。

このような時には、夫婦問題カウンセラーに相談するのをオススメします。結婚生活全般について幅広く知識を持ち、その豊富な知識の中から離婚に関する様々な相談に乗ってくれる専門家です。相談者の気持ちやお子様など周囲の状況も含め、ひとつずつ一緒に解決方法を考えてくれます。ですから、離婚したい方でも離婚したくない方でも必ず役立つことでしょう。夫婦の関係が悪化した背景から、今後の夫婦生活において、どのような対処をすべきなのか、事細かにアドバイスしてくれるのが夫婦問題カウンセラーですので、特に夫婦関係を修復したい方にとっては唯一の専門機関といっても過言ではありません。

 

あなたの決断を後押ししてくれるのがカウンセラーです

 

離婚に向けて何をしたらいいかわからない、手続きなどの具体的な知識もない、という場合でも夫婦問題カウンセラーに離婚相談すると解決が早いです。近くにいる友人や親戚に相談するのもひとつの選択肢ではありますが、第三者ではないので自分の気持ちや立場はもちろん、あなたの意見に反対するようなアドバイスはあまりしてくれないでしょう。夫婦問題カウンセラーは全くの中立の立場で、相談者にとって耳の痛い話でもちゃんと伝えることが必要なのです。それを含めて離婚もしくは離婚しないという道を示してくれるのが離婚カウンセリングなのです。自分自身では離婚の意思を強く持っていたとしても、時として離婚に反対というアドバイスになる場合もあるかもしれませんが、進むか戻るかは自分が決定しなければなりません。そこはしっかり自分を強く持って決断していきましょう。

夫婦問題カウンセラーへ相談する最大のメリットは、心理的なメンタル部分で大きなサポートになる点であり、特に離婚したくないという場合に大きな心の支えになるのではないかと思います。それぞれが抱えている離婚問題は多種多様であり、一言で片付けられるほど単純な問題ではありません。メンタル面でサポートして欲しいときにも傷ついた気持ちを癒すようにカウンセリングを行いながら解決に向かってすすめるよう手助けしてくれます。このように離婚の具体的な疑問にも対応でき、精神面もサポートが得られるというメリットがあるのです。離婚の危機に直面して一人で悩んでいる状況であれば、ぜひ一度高橋知子横浜相談室にお越し下さい。

お役立ちコラム一覧へ戻る